« Jester is ActiveResource client lib. for Javascript. | メイン | OpenLink iSPARQL で DBpedia をみる。 »

ウェブサイトのイメージを共有するためのツール

職場で、これから作成するウェブサイトのワイヤーフレーム + サイトマップを作りたくなって、いろいろ調べた際のメモ。

ワイヤーフレーム

pencilは、ワイヤーフレームというには、ちょっと具体的過ぎる感じ。
結局、ER図作成でお世話になっている gliffy を選択した。

gliffy は、矩形選択してコピーとか移動とかすると、
操作対象の中のレイヤーの z-index が維持されなかったりグルーピングがおかしなことになったりするけれど、
そういうクセを許容させるくらい使い勝手が良い。

また、今回の目的はイメージを共有することなので、
オンラインで共有できて、さらにコラボレーション(共同編集)できるのも良い。

サイトマップ

writemapsは、見た目キレイで良いのだが、機能が足りないので、却下。
dot -> graphviz も試したが、コラボレーションに向かないので、却下。
結局、マインドマップツールの、MINDOMOを使ってみた。
SERENA Prototype Composer も気になったが、ちょっと高機能過ぎる気がするのと、Windows アプリなのでコラボレーション的な制限を感じたので、保留。
今から触ってみます。

以上、とりあえずのメモ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tonextone.com/type/app/mt-tb.cgi/30

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

最近のコメント

アーカイブ

フィード

このブログ

RSS 2.0 / ATOM

AdSense

del.icio.us

flickr